68.角飛龍頭(カクヒリョウズ)|かくひりゅうず


豆腐の中に凝縮されたたくさんの具材がたまらない食感を出す一品。
また、胡麻油の香ばしい香りが食欲をそそる。

材    料

木綿豆腐。加薬(ごぼう、銀杏、きくらげ、麻の実、栗、百合根)。
醤油。酒。葛。胡麻の揚げ油

作  り  方

豆腐は水気を切る。
加薬は醤油と酒で下味を付ける。
すり鉢で豆腐を摺り、加薬をまんべんなく混ぜ、つなぎに葛粉を少し入れる。
四角いながし缶に入れ、中火で15分程度蒸し、冷めてから切り分ける。
(この状態で冷蔵保存可能)
食す前に胡麻の揚げ油で軽く揚げて出来上がり。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク